ELOISE's Cafe -エロイーズカフェ

NEWS

日本初の吉村順三作品をリノベーションしたELOISE’s Cafeが1周年記念イベントを開催!

株式会社軽井沢総合研究所(本社:長野県軽井沢町、代表取締役 土屋勇磨、以下KRI)は、昨年4月にグランドオープンし、今年の3月18日に今期の営業を開始したELOISE’s Café(エロイーズ・カフェ)が1周年を迎えるのを記念し、同カフェがある軽井沢の歴史的建造物「ハーモニーハウス」の音楽ホールにて「サロン・ミュージック・コンサート」を開催いたします。

 

また、1周年記念メニューといたしまして新メニュー「チョコレートピザトースト」がドリンクとセットになって登場!!なお、トーストはカフェ1番人気メニュー「宣教師が愛したフレンチトースト」と選ぶ事が出来る。

 

▼ELOISE’s Cafe1周年記念コンサート概要

 

■名称:

“ELOISE’s Cafe1周年記念”

「サロン・ミュージック・コンサート」

■概要:

ヴァイオリン、クラリネット、ピアノのサロンミュージックトリオの演奏によるクラシックの小品と懐かしい映画音楽やアメリカ、フランスのポピュラーミュージックを演奏します。

 

カニングハム女史の想いを受け、吉村順三氏によって設計されたハーモニーハウス音楽ホールにて、新緑の軽井沢の午後のひとときをどうぞお楽しみください。

■参加費:

大人2,000円  高校生以下1,000円

■実施日時:

5月2日(月)

■時間:

13:30開場 14:00開演

■出演:

ヴァイオリン 村井陽子

クラリネット 古澤裕治

ピアノ 古澤恭子

■主催:

一般社団法人青少年音楽協会(MFY)

http://www.mfy.or.jp/

 

 

▼ELOISE’s Cafe1周年記念メニュー概要

スクリーンショット 2016-04-27 11.45.52

1番人気メニュー「宣教師が愛したフレンチトースト」と新メニュー「チョコレートピザトースト」がドリンクとセットになって記念メニューとして登場!!

通常¥1,860が¥1,560とお得なメニューをどうぞお楽しみください!

 

 

 

施設概要

 

「軽井沢ハーモニーハウス」

南側は格式高い軽井沢ゴルフクラブに面し、軽井沢駅や軽井沢プリンスショッピングプラザからも徒歩圏内に位置。モダニズム建築の巨匠・吉村順三(1908年~1997年)が、アメリカ人音楽教育家エロイーズ・カニングハム氏の依頼によって1983年に建築した軽井沢の歴史的建造物。約30年の間、音楽を愛する青少年のための合宿施設兼音楽ホールとして利用されてきましたが、近年は老朽化が進みMFYがその活用方法を模索していました。

 

 

「ELOISE’s Cafe」

同建物の所有団体が、老朽化が進む建物の活用方法を模索していたところ、当社はそのポテンシャルと絶好のロケーションを活かしたカフェが最適だと判断し、プロジェクトがスタート。

同建物の建築主であり、日本の音楽教育に生涯をささげたアメリカ人音楽教育家エロイーズ・カニングハム(1899−2000)の名前から店名を「ELOISE’sCafe (エロイーズカフェ)」とし、軽井沢のさわやかな環境が最も感じられる朝を楽しんでもらいたい思いから、朝食メニューを中心としたフードメニューを提供します。珈琲は丸山珈琲の季節のブレンド、トーストには明治時代に宣教師から伝えられた製法で作られたパンを用意します。

 

 

 

 

【本件についてのお問い合わせ先】

株式会社軽井沢総合研究所 担当 板倉

TEL:050-5835-0554

E-mail:info@kri-inc.co.jp